伊丹市立南小学校
 

行事の様子

5年生 >> 記事詳細

2015/09/15

福祉体験講話

| by システム担当

伊丹市社会福祉協議会より講師の先生にお越しいただき、お話をいただきました。
目の不自由な方からの実体験を聞く、貴重な時間でした。

これはハリーポッターの本です。点字による本なので、
1巻あたり18冊もの量になるそうです。



実際に目の不自由な方に付き添って道を歩く時は、
前に立って、肘か肩を持ってもらい、誘導することを教えていただきました。



教えてもらったことを活かして、講話の後に講師の先生を5年生の児童が
校長室まで案内しました。



明日クラスごとに白杖体験を実施します。
北館の廊下や階段をペアでアイマスクなどを使い目を隠し、体験する予定です。
19:35